消費者金融のカードローン、クレジットカードのキャッシング枠などを使っていたら、借金が増えてしまいました。
利息が思っていたよりも高額で、その支払いだけでも生活が苦しくなってしまったのです。
しかし、支払いが遅れるとますます借金の額が増えていってしまうため、私は途方にくれてしまいました。
親に頼ろうかとも思ったのですが、年金暮らしでつつましく暮しているので迷惑をかけることができませんでした。
親戚にもカッコ悪くて相談することができませんでした。
なんとなく、テレビを見ていたら、借金の問題は法律事務所で解決してくれるという情報が紹介されていたのです。
弁護士さんにお願いして、債務整理を行った人の中には、借金がかなり減額されたという人もいたという話を聞いて、私もやってみようと思いました。

私は法律の知識や専門的なことが全く分からなかったので、近所の弁護士事務所にお願いすることにしました。
債務整理にかかる費用は、数十万円くらいになると言われてましたが、それは必要な経費だと思ったので、副業でもして頑張って払おうと決めました。
債務整理して良かったことは、毎月支払っていた借金の金額が15万円から9万円に減ったことです。
ここまで減額されるとは思っていたかったので正直びっくりしました。
借金の額が減ったので、弁護士さんへの費用もなんとか支払うことができました。
良いことだけでなく、しばらくクレジットカードが作れないというデメリットもあります。
身から出た錆びとはこのことかと深く反省しました。